2009/09/17

笑顔の理由

ただいま我が家のおチビはカゼで薬を飲んでいるため、1日の中で、寝ている時間がすごく長い。遊んでいてもすぐに眠くなっちゃうのだ。なので、久しぶりに母さんは自分の時間がけっこうある。だから本読んだりブログの更新も頻繁にしている最近です。

さて、このまえの夜の出来事。寝る仕度を終えて、寝かしつける前に3人でベッドの上で遊んでいた時のこと。

うちのふうさんは本当によく笑う。人から笑顔を向けられると「ニコッ」って返す。よく褒めていただいて親としては嬉しく、とてもいいことだと思うのだけど、私は「この子は気ぃ遣い」な性格なんかな?とちょっと心配していた。だから、夫とふうさんと遊びながら、「よく笑うよね~。気ぃ遣いなんかな?笑わないと相手に失礼とか思うのかな?ちょっと可哀想だなー」と夫に言った。そしたら、「ふうちゃんは、人の笑った顔を見ると自分も嬉しいんじゃない?だから笑うんだよ」と言われた。

そっかー。そんなふうに考えたことなかった!嬉しいから笑うんだね。
ふと考えてみたら、なんて曲がった考え方をしていたんだろう、私。。こんな小さい子の精一杯の笑顔をお愛想の気遣いだなんて・・・反省( ´_ゝ`)

私もふうさんが笑ったら嬉しいから、ふうさんが喜ぶなら余計にこれからもいっぱい笑おう!と思った夜でした。あと、深読みせずに純粋に子どもの気持ちになってみる大切さも、なんか夫から学んだ。

なんてことないんだけど、「そっか~!」って私にとっては目からウロコの夜だったので書き残しておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/16

発熱

昨日病院へ連れて行ったときは、咳は出るけど機嫌もよく熱もなかったふうさんですが、薬を飲んで3時間お昼寝させたあと、抱っこしてみるとものすごく身体が熱い。。なんとなく呼吸も全身でしているかんじ。これはやばい、と思って測ってみると38.2度。はじめての38度超えです。いつもは36.9度くらいだからかなりしんどそう。その後はどんどん熱が上がり、最高で38.7度までいきました(;;;´Д`)

頭を横に振って苦しそうだし、目は開けないし、咳はゴホゴホ湿ったような咳になってきてしまい、必死に身体の中のウイルスと戦っている様子が可哀想で仕方ありませんでした。天井見上げて朦朧としてたり、ウ~ウ~唸ったりして別人みたい。咳の辛さを緩和するため、縦抱きで背中をポンポンしながら寝かせ、熱い身体をぎゅーっと暖めてあげても、なかなか熱が出切らない。どちらかというと寒そうだったので、おくるみでぐるぐる巻いて抱っこ。汗をかいたら着替えさせ、嫌がる口をこじあけおっぱいとイオン飲料で水分補給。何度か吐いた。39度を超えたら深夜であろうと救急で病院行った方がいいかな~なんて思いながら一晩をやりすごし、今朝4時ごろには37.3度まで下がり、朝9時には36度台に落ち着きひと安心(≧∇≦)

聞いてはいたけど、こどものカゼの進行って早いんだな~。はじめての発熱経験でした。これからカゼや病気、どんどんかかるんだろうけど、なるべく軽い症状でひとつずつ終了してくれたらいいんだけどな。

それにしても母乳ってありがたいと思った。熱で薬も哺乳瓶もスポイトも嫌がって水分補給が思うように出来なくて焦ったけど、おっぱいだけは嫌がらず必死で飲んでくれました☆

Dscf5854

赤ちゃん用の冷えピタ(デコデコクール)
動物のイラストが描いてある。冷えピタ嫌がって大暴れしました。絵が描いてあってもこどもには見えないし、意味ないじゃーん?!、と。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/15

こどもの病気

今日は小児科に連れて行きました。前回の鼻カゼが治ったと思ったら、今度は咳が出るようになり、2~3日様子を見たけれど良くならなかったので受診。眠っていても咳こむのでかわいそうで。。結果は、鼻水がノドに絡んだのでは?とのこと。つまり前のカゼが治ったように見えて治っておらずのどカゼになったということ。もしくは百日咳かもなぁ?なんて言われてしまい、ひょえ~そうだったらショックだなぁ。

百日咳は飛沫感染で、潜伏期間は1~2週間だそう。カゼとよく似た症状からはじまるため、カゼと勘違いすることがほとんどらしい。乳幼児がかかると重症化しやすく合併症もなりやすいんだそうです。ちょうど2週間前に三種混合の1回目を受けたのに、直後に感染してた?わかりませんが、百日咳ではなく、のどカゼであることを祈っています。今日の診断ではカゼのほうが濃厚で、薬をもらい飲んでみても改善がみられない場合は再度受診するように、とのことでした。なので、様子見です。抗生物質を処方されたので、しばらくまたお腹が緩くなり、おむつかぶれに悩まされそうです。。

こどもを病院に連れて行くか行かないか、けっこう悩みどころです。心配しすぎて症状のチェックもできていないまま病院に連れて行くのはいかがなものかと思うので、しばらくは家で様子を見ますが、やっぱり心配になるので病院にいきたくなります。今日みたいに、早く連れて行って正解の時もあるけど、自宅で安静にしてれば治る、っていう時も多いと思うし。連れて行けば親は安心するけどね。まだ新米ママなので手探り状態ですが、こどもをよく観察して適切な処置ができるような母親になっていきたいと近頃よく思います。

さてさて、行きつけの小児科のいいな~と思うところ。それは、①携帯で診療予約ができるところ。携帯から予約すると、今何人待ちか、待ち時間は?というのが見れて、自分の番の20分前に電話かメールでお知らせがくるのです。すっごく便利!今日も予約では2時間待ちだったから、家でゆっくり過ごし、お知らせ電話がきたら病院へ向かうとすぐ診てもらえました。これだと、待ち時間に他のこどもの病気をもらったりしにくいし本当ありがたい。今の時代はどの病院もそうなってるんかな?知らないけど、このWEB予約にははじめすごくびっくりしました。便利な世の中ですね。

②建物や家具に「木」がふんだんに使われていて、蛍光灯ではなく白熱灯で、あたたかみのある小児科なところ。病院のいかにも怖いグレーな雰囲気が昔から嫌いでした。行くだけでさらに具合悪くなりそうな無機質なかんじ。その点、木のいい香りがしてきそうなあったかい雰囲気の病院なので、ちょっと落ち着くし、こどもも怖がりません。病は気から、と言うし、肌で感じる居心地の良さも大切ですよねー。

③先生の厳しくも指導してくれる態度が好き。新米の私にも、病気のことや対処の仕方をわかりやすく且つ厳しく教えてくれます。薬も本当に必要でないと出してはくれなかったり、このくらいで病院に来なくてもいいよ、とか言ったりするし。予防接種の必要性とかインフルエンザの考え方とか、勉強になります。いきつけの小児科、信頼できる先生が見つけられるって私にとって重要。

カゼとか、身体の調子が悪いとなると心配で、親としてはできれば避けて通りたいですが、こうやって病気になることで身体に免疫ができて、丈夫な身体になっていくのだな~と思うと、病気にも意味があるんだな、怖がってはいられないな、と思います。

今日のブログは自分の記録みたいになってしまいました(笑)、ふうさんの写真ものせておこう~

Dscf5843

ゆうべ、咳のせいもありなかなか寝付けずパパに遊んでもらうふうさん。

Dscf5848 

病院帰りのふうさん。カゼですが元気です。

Dscf5853

薬をのんでぐっすり。痰が絡まないように上半身の下に大人の枕を入れて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/14

せんとくんと。。

Dscf5841

お友達のせんとくん。言わずと知れた奈良県のキャラクターですが、ふうさんがこの子に似てる~と言っていたら、私の妹がUFOキャッチャーで取ってくれました。一丁前にせんとくんより大きいふうさん。いつも抱きしめて頭や顔に噛み付きながらニコニコしてかわいがっています。

最近寒くなってきて、長袖を着せだしました。もう60センチは小さくて、70がジャスト。80でも袖を折れば着られる感じ。子供服ってすぐ着られなくなるのねー。考えて買わないともったいないわ。

Dscf5778

この服380円。激安!!でも可愛いし、家の中だったらこれで十分(。・w・。 )

Image0013

お出かけの時はちゃんとしたのを着せますが(この写真寝ててよくわからんけど)。レッグウォーマー大活躍の近頃。この秋冬から、ロンパースやつなぎにプラスして、上下セパレートの服を着させ始めようかと思います。

というわけで、ふうさんの秋冬服を買いに週末は出かけました。GAPでまとめ買い♪GAPは安くてかわいいし、こどもこどもしすぎていないので好きですー。こどもだけど、少し大人っぽさもある服がママ&パパの好みだから。

今回はベビーカーで百貨店とか路面店とかぐるぐる。カフェでランチもできました。

Image0014

これってすごい進歩!いつも大声でグズるからファミレスや回転寿司、ファーストフードしか行く勇気なかったし。オープンテラスだったせいか、ごきげんでした。

Image0017

まだベビーカーに長時間乗せておくと抱っこを要求して泣き出すけど、少しずつ外出もしやすくなってきました。そろそろ6ヶ月だもんね。あっという間だ。あと10日!びっくり。。

Dscf5825

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/09

口から血が!!そして最近の成長

今日寝かしつけようと抱っこしてたら、私の肩に血がついていてビックリ\(;゚∇゚)/どうやらふうさんの口の中から血が出てるみたいでとても焦りました。たぶん指を口に入れて噛んでる時に歯茎を引っかいたんかな?と思う。歯が生える前ぶれか、最近口をモゴモゴしたり、指をチュパチュパしたり、口が気になるようです。。

最近ようやく車の中で遊んでくれるようになりました!

0909_016

車に乗せると起きてる時はとにかく泣き叫ぶ子だったんだけど、ようやくおもちゃで遊ぶこともできるようになってきた。まだまだ泣くけどね。特に私と2人で出かける時は、運転席の私が見えないから寂しいらしくてギャン泣き。。ママにとってもストレスですー。うちはとにかく車での遠出が多いからチャイルドシートは好きになってくれないと本当困ると思っていたし、ちょっと進歩です。

あと、最近朝の8時15分~の『いないいないばあっ!』を見るようになってきた。テレビの前にドカンと座らせて「見なさい!!」って感じですが。。

0909_045

朝にテレビとか何かに集中してくれる習慣がつくとすごく便利(私が)と思って8月半ばから見させていたんだけど、最初は全然興味もなくて見せようとバンボに座らせるとキーキー怒ってたんだけど、今は少し目がキラキラしてきた!15分くらいなら見ていられるようになって、私もその間にメイクができる(*^m^)非常にありがたい!大人になってから見ると、NHKの子ども番組ってすごく良く出来てると思う。色使いとか音楽とか、子どものツボを押さえてて、私も勉強になる。毎日私も見てるから、歌とか覚えてきてよく口ずさんでます(笑)

最近ようやっと形になってきたお座り。

0909_018_2

まだグラグラだけど、前よりは持ちこたえられる。それにしてもいつになったら髪が伸びるんだろう。。。頭だけ生まれたての時から進歩しないから、写真で見ると大きくなっている気がしないんだよね。

最近買ってあげた豚さんのオモチャ。

0909_089

ハイハイを促すらしい。ということで先週買いました。与えてみると本当にハイハイの練習に役立っている!豚さんは後ろに引っ張って離すと前に進む仕組み。車輪が付いてるから、ちょっと触ると前にコロコロって進む。ふうさんはこの豚さんの鼻を噛むのが好きで噛むと少しずつ豚さんが遠ざかっちゃうんだけど、それを追いかけていると、前進してるんだよね。けっこうな距離を顔と足と手を使って進んでいます。

0909_074

お腹もラクラクに上げられるようになりました。足を引き寄せて、一度お腹をペタンと地面に付けて、その隙に手を伸ばして、またお腹を上げる、、という感じですが。自分なりに工夫が見られて、毎日ちょっとずつだけどハイハイに近づいている。

最近また成長が目に見えてグングン感じられ面白い時期です☆同時に大変でもあるけど。。目が離せませんーー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/05

母は元気がいちばんです。

この前ふうさんが風邪をひいた。そろそろひくだろうと予想してたけど、はじめてのカゼに母はかなり心配してしまった。小さい身体なのに一丁前に連発するくしゃみと鼻水。お腹の調子も悪い。。小児科連れて行ったり、加湿をしたり、夜何度も起きては布団の調整したり・・・。そんな時に自分がカゼをひいた。何とか軽いうちに治そうとしたけど、もともと偏頭痛持ちの私。偏頭痛とカゼが重なって、とても気持ちが悪くなり最悪だった。。ふうさんを予防接種に連れて行ったのに、私が貧血で少し病院で休ませてもらったり。。

一家の母が具合が悪くなるというのは、小さい子どもがいる家庭には大変なことなんだと思った。ふうさんはママの体調が悪かろうとそんなことわからないからノンストップで泣くし遊ぶし、私にゆっくり寝る暇なんてあらず。。ふうさんもカゼが治りきってないからいつもより甘えん坊で、私の首にギュ~ってしがみつくんだけど、そのたびに吐きそうになって、ついつい手を払いのけたりしちゃうし、泣かれると「も~お願いだからやめて~」って思ってしまった。子どもは何にも悪くないのに。この子だって気持ち悪いのに・・・って思って、自分が情けなくって涙がこぼれた。気持ちも悪いからボロボロ(;;;´Д`)ゝ夫も仕事から早く帰ってきてくれてふうさん見てくれたり(夫もカゼだったのに)。

そんな時友達から「母は自分の体調管理も仕事なんだよね」ってメールが届いて、本当にそのとおりだなって心にしみた。ふうさんのため、仕事を頑張る夫に迷惑かけないため、そして自分のために、母はいつも元気でいられるように気をつけます!と決意した。人間だからそりゃカゼもひくけど、なるべくなら"毎日元気なおかあさん”でいたいよー。

今はもうすっかり元気ヽ(´▽`)/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009/09/01

夏の思い出

京都に戻ってきました!17日間の山梨への帰省。子どもをもってはじめての夏。実家では家事もほとんどしなくて良かったので、ふうさんにベッタリで、時計もせずに、ふうさん時間で過ごした。と言っても、毎日何だかんだと予定があったのでけっこう忙しかったけど、楽しかったな~。大学生の時以来に「夏休み」を実感。力の限りに遊んだ夏休みでした。

両親が私の小さい頃、一緒に行った家族旅行の話をしたりする(残念ながら私は覚えていない。。)けど、その気持ちがわかった気がした。子どもが何に興味を持ったとか、何に笑ったとか、親になってみて、夏の思い出の中心は「我が子の成長」にあるんだと気付いた。ふうさんを喜ばせたくて出かけて、喜んでいるのを見て自分が喜んで。そんな感じだから、今年の夏の私の思い出ベスト1は、「はじめての動物園でふうさんがブタにキャーキャー笑って喜んだこと」かな。きっと私も思い出してはふうさんにその話をするんだろうな~。

☆じいじ&ばあば、大ばあばと行ったリゾナーレ小淵沢

Dscf5459_2

Dscf5490

Dscf5470

孫とのお出かけはじいじもばあばも嬉しいようで♪ここは山梨に帰るとよく行くところ。長野との県境にあって、ちょっとお洒落な建物にショップやカフェ、温泉、プールなんかがある。宿泊もできます。オススメはブックカフェ。冬はスケートリンクやクリスマスイルミネーションも登場するらしいから、冬もまた行くつもり。

ラザウォーク甲斐双葉

なんてことない大型ショッピングセンターなんだけど、ベビーカーでプラっとするのに居心地よくてよく行った。

Dscf5451

Dscf5445

Dscf5457

☆従姉妹の子どもたちとの再開☆

Dscf5615_2

Dscf5607

私の従姉妹の子どもが3人(2歳半、11ヶ月、6ヶ月)いて、何度か遊んだ。帰省するたびに会うんだけど、いつも成長に驚かされる。近くにいてずっと成長を見ていく楽しみもあるけど、たまに会うからこその成長の感動もあるわけで、ふうさんにとっても山梨のお友達たちとの再会はこれからも夏の楽しみの1つになるんだろうな。次に会うときは、ふうさんもハイハイできるし、きっと子ども同士でなんとなく遊べるんだろうね。

従姉妹と行った東京のサンシャインシティ。水族館とかナンジャタウンとか色々あった。

Dscf5543

Dscf5563

☆友達との再会☆

山梨にいる友達みえとの再会。実家に帰ると会えるからほんとに楽しみ。子どもも2ヶ月違い。とは言え、されど2ヶ月でも違いってけっこうあるもんだね。みえの子ども(ひろとくん)はもうつかまり立ちもするし、高速ハイハイで一生懸命ママの後を追っててびっくり。ふうさんはまだ腹ばいでイモムシみたいに移動するしかできないからねぇ。次に会うときにはどんな感じなんだろ。

Dscf5592

Dscf5435

子どもをお昼寝させて、その間にいろいろ話をした。こどもの成長のこと、ママ業について、じいじばあばとのこと、仕事のこと、マイホームへの計画などなど。。久しぶりに会っても全然久しぶりな感じがしないというか、昨日の会話の続きみたいにはじまるゆる~い会話でリラックスできたり、真剣に相談できたり、いくつになっても昔からの友達っていいよね。

山梨にいる間にふうさんは5ヶ月を迎えました。

Dscf5533

5ヶ月になった日に測ったところ、7800グラム。大きくなったものです。最近のふうさんはチャイルドシートやベビーカーが大嫌い。座るのがイヤみたいで、泣いて泣いて><抱っこか、両脇を支えて立たせてもらうのが大好きで困りもの。お座りの練習もさせてるけど本人がキライだからなかなかできるようにならない。私としては早くお座りして一人遊びができるようになってくれたらな~なんて思ってるんだけど。抱っこは山梨で、じじばば達が抱っこしまくりで、泣けばいつでも抱っこしてもらえたから味をしめたようで。。。私1人で見てる日中はどうしてもそんなわけにはいかないので、しばらく泣くことが増えそう。あと、最近ははっきり「ママじゃないとイヤ」な時が出てきた。他の人の抱っこだと泣き止まず、私だと「ニコッ♪」。ママとしては喜ぶべきかな~。かわいい。精神的にママが必要なんだなっていうのがわかると、お世話も頑張ろう!ってさらに思える感じです。

今はふうさん風邪っぴき。鼻水とお腹の調子が悪い。昨日小児科でお薬もらったし、たいしたことないって診断されたし心配はないんだけど、薬のせいかずっと眠そうでいつもの元気さがなく騒々しさがあまりない。調子悪いせいかよく泣くしね。早く元気になるといいねー。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

00.生後0ヶ月の出来事 01.生後1ヶ月の出来事 02.生後2ヶ月の出来事 03.生後3ヶ月の出来事 04.生後4ヶ月の出来事 05.生後5ヶ月の出来事 06.生後6ヶ月の出来事 07.生後7ヶ月の出来事 08.生後8ヶ月の出来事 09.生後9ヶ月の出来事 10.生後10ヶ月の出来事 11.生後11ヶ月の出来事 12.1歳0ヶ月の出来事 13.1歳1ヶ月の出来事 14.1歳2ヶ月の出来事 15.1歳3ヶ月の出来事 16.1歳4ヶ月の出来事 17.1歳5ヶ月の出来事 18.1歳6ヶ月の出来事 19.1歳7ヶ月の出来事 20.1歳8ヶ月の出来事 21.1歳9ヶ月の出来事 22.1歳10ヶ月の出来事 23.1歳11ヶ月の出来事 24.2歳0ヶ月の出来事 25.息子2歳0ヶ月・娘0ヶ月の出来事 26.息子2歳1ヶ月・娘0ヶ月の出来事 27.息子2歳1ヶ月・娘1ヶ月の出来事 28.息子2歳2ヶ月・娘1ヶ月の出来事 29.息子2歳2ヶ月・娘2ヶ月の出来事 30.息子2歳3ヶ月・娘2ヶ月の出来事 31.息子2歳3ヶ月・娘3ヶ月の出来事 33.息子2歳4ヶ月・娘4ヶ月の出来事 34.息子2歳5ヶ月.娘5ヶ月の出来事 35.息子2歳6ヶ月.娘5ヶ月の出来事 36.息子2歳6ヶ月・娘6ヶ月の出来事 37.息子2歳7ヶ月・娘6ヶ月の出来事 38.息子2歳7ヶ月・娘7ヶ月の出来事 39.息子2歳8ヶ月・娘7ヶ月の出来事 40.息子2歳8ヶ月・娘8ヶ月の出来事 41.息子2歳9ヶ月・娘8ヶ月の出来事 42.息子2歳9ヶ月・娘9ヶ月の出来事 43.息子2歳10ヶ月・娘9ヶ月の出来事 44.息子2歳11ヶ月、娘10ヶ月の出来事 45.March.2012 46.April2012 47.May.2012 48.june.2012 49.june2012 50.Aug,2012 51.sep.2012 52.Oct.2012 53.Nov.2012 54.DEC.2012 55.JAN.2013 56.FEB.2013 57.MARCH.2013 58.April.2013 59.May.2013 60.JUNE.2013 61.July.2013 62.Aug.2013 63.Sep.2013 64.Oct.2013 65.NOV2013 66.Dec.2013 67.Jan.2014 68.Feb.2014 69.Mar.2014 70.Apr.2014 お出かけ お気に入り お気に入りベビーグッズ つぶやきetc 家づくり 山梨への帰省 成長行事・イベント 旅行 2人目マタニティ