2011/12/05

食物アレルギー?

Dsc_0011

昨日の夜ご飯のあとのこと。

娘が全身真っ赤になり、蕁麻疹が出ました。

食べたのは、
パスタを細かくして、かぼちゃのマッシュ、ブロッコリー、しらす、野菜の茹で汁をまぜたもの。

救急病院に診察にいき、小麦アレルギーの可能性を言われ、
今日は小児科に行ってきました。

アレルギー検査をするのかと思っていたら、まず最初の段階としては、早くても10ヶ月、心配なら1歳まで、小麦の入っている食品の摂取をやめること。そして、再度食べた時に同じ反応であれば、検査、アレルギーに詳しい先生を紹介してくださり、対処方法や治療(というのかな?)を考えていきましょう、とのことでした。

娘の今の7ヶ月という月齢では、まだ消化器官の未発達のためや、胃腸の粘膜の調子が悪い…などで蕁麻疹が出ることもあり、アレルギーと断定してしまうには早すぎるそうです。

実はアレルギーではないのに、離乳期に食物アレルギーだと診断され、除去するようにと指示されて食物アレルギーだと勘違いしてしまっているケースも多いんだそう。検査でアレルギー反応が出たからといって、身体に発疹などの反応が出るわけではない人もいる。
いま、小麦アレルギーの反応が出るかどうかではなく、再度小麦を食べた際にまた蕁麻疹が出たら、今後の対処方法を検討するために、確認の意味で検査をしてみましょう、とのことでした。
この説明にとても納得しました。

小麦は、当たり前のこととして麺類、パンに含まれているし、醤油、味噌、酢などの調味料、加工食品、シチューやカレーなどのルー、餃子などの中華、てんぷらなどのつなぎ、菓子類、と含まれる品目がとても多い。

家での除去食はなんとかなっても、
外食ではいろいろと気にすることが多いのが事実。

友達と外食したり、海外旅行に行ったり、働いたりする頃には、食事は楽しみの場だし。いずれ母となって家族の食事管理もするんだろうし…なんて、まだ確定もしていないのに、早すぎる心配で、色々考えを巡らせてしまったのだけど。

なによりも、
食べることの楽しみに制限が出てしまうのはあきらか。

私も夫も、もし小麦アレルギーならかわいそうだな…と思ってしまいます。

“食事に困る、困らない”の話ではないと思って。

栄養摂取はもちろんだけど、食べることは幸せなことだから、
味わうことの楽しみに制限が出るのは可哀想で。

自分の子どもが小麦アレルギーかも?といわれて、
はじめて、しっかりと『食物アレルギー』のことを考えました。
いままで耳にしてはいてもスルーしていたのかなーと反省。

とりあえず、娘はまだわかりませんが、親としてはもちろん、
違っていて欲しいな、、というのが正直な気持ち。
まぁ、離乳食期にアレルギー反応が出ることは少なくないようですが。

また、実際に食物アレルギーで味わえない食品がある子ども、その子と食事をともにしているご両親の気持ちをはじめて考える機会になったのも事実。

米粉をつかっているもの、牛乳ではなくて植物性でつくられているもの、卵をつかわずにできているもの…
いろいろ目にする時代になってはきているけれど。

卵・牛乳・小麦。その他いろいろアレルゲンはあるけれど、アレルギーを持つ子どもが、クリスマスやお誕生日にお友達と普通にケーキを食べられるように、アレルギーをもつ人も食べられる嗜好品がもっと増えたらなー、娘が小麦アレルギーじゃなくても、関心をもって、自分でも作れるようになりたいなー、と思いました。

娘の場合はしばらく様子見です。

一方、食べることが大好きな息子。

いままでアレルギーもなく順調でただいま2歳8ヶ月。
食事に関しては本を読みながら、わりと慎重に、3歳までは消化機能が未熟だからあせらずゆっくりめで…と思ってきました。生ものや菓子類なども与えてないものも多い方かな。。

でも、娘は2人目ということがあり、だいぶ慎重さに欠け、誰でも多少なりあることだと思うけど、1人目ほど丁寧に離乳食を進めていませんでした。離乳食では色々な食材をバランスよく、偏らないように与えることが、食物アレルギーを発症しない為に大切だ、と聞きますよねー。

もちろん、一生懸命離乳食を頑張っているお母さんの子どもでも、体質で食物アレルギーが出ることは当たり前にあるし、一概には言えないことだけど、少なくとも私は、もう少し娘の食に気を配る必要があるのでは…と思いました。

家族みんなが同じものを食べられること。
お店で“なにを食べようかな~”と自由に迷えること。
そんな当たり前と思っていたことが、実は当たり前じゃない場合もあるのだな、と恥ずかしながら初めて考えさせられました。

子育ては勉強することばかりですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/12/02

久しぶり

寒くなりました。
久しぶりの更新。

Dscn1244

Dscn1247 

風がぴゅーぴゅー吹く中、なぜか行ってしまった公園。

Dscn1238

息子はテンション上がって走り回ってたけど、
ベビーカーに乗せられた娘は風で目がしぱしぱ、
お鼻もずるずる…てな感じだったので、
すぐに嫌がる息子を説得し、家に帰りました。

そんな、冬がはじまった近ごろのわが家、
妹が遊びに来ています。2週間ほどの予定です。

あー、日中に自分以外の大人の手があるのって、
なんてラクなんだろう。

いや、妹が来ているせいでテンションMAXの息子と娘の相手は
いつもどおり大変だけど、なんでも手伝ってもらえるし、
あーだこーだ話しながらの生活はやっぱり楽しいもので。

久しぶりなこの感覚。

Dsc_0010

娘、まだ腹ばい移動です。お腹をうかしてのハイハイはまだ。
こんなに遅いものだったっけ?歯もまだ生えてないし。。

息子にくらべて全部がゆっくりめの成長スピード。

でも、
手を上げて見せると、まねして手を上げられるようになりました。
じわじわ成長中。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

00.生後0ヶ月の出来事 01.生後1ヶ月の出来事 02.生後2ヶ月の出来事 03.生後3ヶ月の出来事 04.生後4ヶ月の出来事 05.生後5ヶ月の出来事 06.生後6ヶ月の出来事 07.生後7ヶ月の出来事 08.生後8ヶ月の出来事 09.生後9ヶ月の出来事 10.生後10ヶ月の出来事 11.生後11ヶ月の出来事 12.1歳0ヶ月の出来事 13.1歳1ヶ月の出来事 14.1歳2ヶ月の出来事 15.1歳3ヶ月の出来事 16.1歳4ヶ月の出来事 17.1歳5ヶ月の出来事 18.1歳6ヶ月の出来事 19.1歳7ヶ月の出来事 20.1歳8ヶ月の出来事 21.1歳9ヶ月の出来事 22.1歳10ヶ月の出来事 23.1歳11ヶ月の出来事 24.2歳0ヶ月の出来事 25.息子2歳0ヶ月・娘0ヶ月の出来事 26.息子2歳1ヶ月・娘0ヶ月の出来事 27.息子2歳1ヶ月・娘1ヶ月の出来事 28.息子2歳2ヶ月・娘1ヶ月の出来事 29.息子2歳2ヶ月・娘2ヶ月の出来事 30.息子2歳3ヶ月・娘2ヶ月の出来事 31.息子2歳3ヶ月・娘3ヶ月の出来事 33.息子2歳4ヶ月・娘4ヶ月の出来事 34.息子2歳5ヶ月.娘5ヶ月の出来事 35.息子2歳6ヶ月.娘5ヶ月の出来事 36.息子2歳6ヶ月・娘6ヶ月の出来事 37.息子2歳7ヶ月・娘6ヶ月の出来事 38.息子2歳7ヶ月・娘7ヶ月の出来事 39.息子2歳8ヶ月・娘7ヶ月の出来事 40.息子2歳8ヶ月・娘8ヶ月の出来事 41.息子2歳9ヶ月・娘8ヶ月の出来事 42.息子2歳9ヶ月・娘9ヶ月の出来事 43.息子2歳10ヶ月・娘9ヶ月の出来事 44.息子2歳11ヶ月、娘10ヶ月の出来事 45.March.2012 46.April2012 47.May.2012 48.june.2012 49.june2012 50.Aug,2012 51.sep.2012 52.Oct.2012 53.Nov.2012 54.DEC.2012 55.JAN.2013 56.FEB.2013 57.MARCH.2013 58.April.2013 59.May.2013 60.JUNE.2013 61.July.2013 62.Aug.2013 63.Sep.2013 64.Oct.2013 65.NOV2013 66.Dec.2013 67.Jan.2014 68.Feb.2014 69.Mar.2014 70.Apr.2014 お出かけ お気に入り お気に入りベビーグッズ つぶやきetc 家づくり 山梨への帰省 成長行事・イベント 旅行 2人目マタニティ