2011/02/22

食べムラ&遊び食べ

2歳を目前に、やっぱりはじまりました!
ちょっと前からはじまって、今はとてもひどいです。

『遊び食べ&食べムラ』

もともと食いしん坊の息子。
いまも、ご飯の時間だとわかると『やった~!』って
早くご飯食べたい!と騒ぎ、たくさん食べそうにするくせに、
いざ食べだすと、食べない。

昨日まで大好物だったものも、突然イヤイヤ。
『いらないの!』
『つめたーい。。べー(口から出す)』
『ママどうぞ』

だとか、

笑ってごまかしてずーっと食べなかったり、
口に入れてみるものの隙を見て口から出してぐちゃぐちゃにしたり。

好きなものばっかり欲しがったり。
お菓子ばっかり欲しがったり。
歌ってばかりで食べなかったり。
食べ物を握りつぶして遊んだり、
カップに手を入れてスープをかき混ぜて遊んだり。

それは、もう。やめて欲しいことばっかり。

すーごーい ストレス!!

成長過程で必ずあることらしいし、他のママにもよく聞くし、
育児本とかにも書いてある、『成長の証です』と。

わかっていても、イライラするよぉ。
とくに、息子は離乳もスムーズで好き嫌いもなくよく食べる子だったので、食に関してはあまり悩まされずにこれた方だと思う。
たぶん今も、嫌いなわけじゃなくて、
“気分的に好みじゃない”とか“なんかイヤ”とかそんな感じっぽい。
嫌いなものがあるのは、それも個性だと思うし別に良いと個人的には思うんだけど、まだ嗜好が明確ではない今の時期に、この子はこれが嫌いだから…って私がその食材を避けることは親の思い込みのような気がしていて。

『食』って1日3回あるから大変だよね。
特に、私のような専業主婦は、子どもにかまう時間がたくさんあるので、“気にしない”ってことがなかなか難しい。

でも。
誰もがとおる成長過程だし、気にしないように気持ちを切り替えて
1食食べなくても3食で栄養バランスを考えればOK.とか、
遊び食べして食べなかったら『もう、おしまい』って切り上げるとか、
一般的な対処法でやりすごしてます。
あと、お菓子はスナック菓子はもともとあまりあげない方だけど、今はさらにあげなくなりました。ご飯食べずに“ボーロ食べたい”とか言われると本当に腹立たしい(笑)
あまり栄養にならないようなものでお腹を満たし、ご飯を食べないとか、もってのほか!と今はおやつは果物メインです。

『食べムラ&遊び食べ』はじまったらしばらく続くよ、と今日も先輩ママに言われた。気にせず上手にやり過ごせるように早くなりたい。

それにしても息子。燃費がよくなったもんだ。
あんなに少ししか食べてないのにめっちゃ動けるなんて。

今日は家で昼ごはん食べてもほぼ食べないことが予想できたし、
私もイライラするのがイヤだったから朝から動物園へ行って園内で昼ごはんを食べて帰ってきた。

Dsc_0114

動物でゴキゲンになって気分もまぎれたみたいでよく食べた。
外だとよく食べるよね。お弁当つくって外で食べるの好きなんだけど、妊娠9ヶ月の妊婦の身。外出も大変でねぇ。。

Dsc_0073

ワオキツネザルを見て『こんこん!』ってキツネポーズの息子。
キツネザルはキツネじゃなくておサルさんだよーって説明したけど、
ちょっと難しいみたいでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャイルドシートのりかえ

110220_164655

いま使っているチャイルドシートを4月誕生予定の娘が使用するため、息子のチャイルドシートを買い換えました。

RECARO StartR1

今は廃盤になったカラーのため、通常より¥5000ほど安かった。
しかも、こっちの廃盤商品のカラーの方が好みだったし。
性能などは今の販売モデルとまったく変らないし。

息子は新しいチャイルドシート、とってもお気に入りで、
さっそく奈良までちょっぴり遠出したのだけど、とってもご機嫌で乗ってました。このシート、クチコミで読んでたとおり、よく眠ってくれる!

今まで使ってたのもRECAROのRECARO Start+i

チャイルドシート選び、我が家は完全に“見た目重視”派。
なんかRECAROのデザインとスポーティなカラーリングが好きです。
私も夫もぜんぜんスポーティ派ではないのだけど。。

それにしても・・・
とうとう、チャイルドシート2台仕様の車になってしまった。。
3列シートの2列目左右にそれぞれ設置。
3列目は荷物置き用にあけときたいから2列目に設置しました。
場所とられるしイヤだなぁと思うけど、これがなかったら、私1人で2人の子を連れて車で出かけることできないしね。考えてみればチャイルドシートのおかげで外出の幅も広がるわけで。。

チャイルドシートがない時代ってどうやって子連れ外出したんだろう?
新生児と2歳なりたての子どもをチャイルドシート使わずに乗せて1人で運転して出かける、、、なんて想像できないんだけど。

話はかわって、
なんで奈良に行ったかというと・・・
気が早いけど、お雛様を見にいってきたのです。
お腹の中にいる子、初節句は来年の3月だからまだまーだ先なんだけど、奈良の百貨店で雛人形展をしてたので。

やっぱり素敵だな~と思ったのは、奈良の一刀彫のお雛様!
神泉という作り手さんの作品
小さいけれど色鮮やかで、あたたかい感じ、とっても華やか。
いつの日か、わが家にお迎えすることできるかな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/14

わが家のバレンタイン

ことしは私から息子へのはじめてのバレンタイン。

Dsc_0017

ホワイトチョコレートのチーズケーキを焼きました。
夫と息子と私と3人分だからホールで!

Dsc_0060

中にもトッピングにもイチゴとブルーベリーをたっぷり。
クリームチーズとベリーの甘酸っぱいかんじがよいかと。

Dsc_0102

夜に食べようと思ってたのに、息子に見つかり
『ケーキ!ケーキ!おいしそ~』と騒ぐものだから、
ついつい嬉しくなって、
朝食直後だというのに2人で食べました。フライング…

息子はほとんどイチゴとブルーベリーばかり食べて、
チーズの部分は少しだけ、、って感じでしたが、
『おいし~♪』っていっぱい言ってくれたので、まぁ良し!

Dsc_0107

夜は夫と一緒に。また私も1カットぺろり。
いちばん食べたのは私でした。。

従姉妹から、子ども(女の子)と一緒に旦那さんへ作ったという
生チョコとクッキーの写メールが送られてきました。
娘からの手作り・・・嬉しいのだろうなぁ。

うちも2歳くらいになったら、娘と一緒に手作りチョコつくるんかなぁ。
夫にそう言ったら、『お返しはずむわ~』だそうで。
ひそかに楽しみにしてそうでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/08

○○ちゃ~ん!

今日はご近所のお友達のおうちへ遊びにいきました。

110208_145107

誕生日が1ヵ月半違いで同学年の2人。

110208_160248

おもちゃの取り合いでケンカして2人とも泣いたりしてたけど
一緒におままごとらしきことをしたり。
お絵描きしたり。

その様子を横目で見つつ、
母親はチーズフォンデュをつつきながらママトーク。

おいしい。
たのしい。

子どもがいると外で食べるより家で食べる方がほんとラク。
このお友達ママはおもてなし上手で完璧なホストぶりに惚れ惚れ。
私は甘えるばかり。。

今日のチーズフォンデュもお店みたいに美味しかった!
パンも自家製で焼きたてフワフワ。

息子はエビとソーセージ、パンがお気に入りで
クリームチーズとハチミツをパンにつけながら
いーっぱい食べました。

びっくりしたこと。

『○○ちゃ~ん!』って息子がお友達の名前を呼んでいたこと。

家族(パパ、ママ、じぃじ、ばぁば、おっちゃん、おじちゃん等)のことは呼んでいたけど、家族以外をさして呼んだのははじめて。

帰りも『○○ちゃん、ばいばい!またね!』って言ってた。

最近、同じくらいの月齢の子どもと遊べるようになってきた。
前は同じ場にいてもあまり絡むことってできなかったけど、
今はそれとなく言葉を交えながら、一緒に遊べる。
ゆえにおもちゃの取り合いやケンカにもなるけど。

110208_141717

息子がすごい気に入って遊んでいたおもちゃ↑

なんていう名前なんだろう?
ペダルがついていない練習用自転車みたいなもの。
またがって自分で地面をキックして進むらしい。
息子はまたがって歩いていただけだけど。

バランス感覚が養われるんだって。これを乗りこなせるようになると補助輪なしの自転車に乗れるようになったりするらしい。

息子の2歳のバースデープレゼント、これいいかも!

今日はお昼寝なしで遊んだ息子。
今夜は夜7時前に寝ました。
お風呂上りに私がドライヤーしてる間に寝かしつけもナシで勝手に
1人で寝てた(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

リトミック発表会

日曜日は息子のはじめての発表会でした。

昨年の4月から通いはじめたカワイのリトミックの発表会。
“カワイこどもフェスティバル”といって1歳~4歳のこどもが対象。

ステージで約10分間、日頃のレッスンでやっていることを披露。
1歳児クラス(と言っても、2歳になってる子がほとんど。学年はみんな一緒。)は親と一緒にやります。

Dsc_0007

息子出番のとき↑みんなで壇上に上がります。

『明日は発表会だね!』、とか
『発表会がんばろーね!』、とか話しかけていたけど、
当然ながら、そもそも発表会ってナニ?っていう状態の息子。

たぶん、こうやって手をひかれてライトで眩しいステージの上に上がった時も、何がはじまるのかわからなかったかな。

Dsc_0017

音楽に合わせて布をフワフワ。

Dsc_0024

みんなで輪になって歌いながら走る走るー。
息子はこれが大好き!家でもCDかけてよくやってます。

Dsc_0031

歌にあわせてボールを叩いたり、キャッチボールしたり。
拍(リズム)をきざんで相手にボールを渡したり。

レッスンをかさねるごとに、リズムを身体で感じて、何拍目はボールを渡す、何拍目でボールをキャッチする…などが自然と身についてきました。1歳児にそんなことできるの~?って思っていたけど、こどもにしたら自然なことみたい。

Dsc_0037

出番終了~!
パパ、じぃじ、ばぁば×2人、大ばぁばの待つ客席に戻ります。

普段のレッスンや家の方が上手に出来ていたけど、
特に緊張もせずにのほほんとやり遂げたのでホッとひと安心。

夫もじぃじ、ばぁば達もレッスンを見たこともないし、
リトミックって何?何を発表するの?って思っていたようだけど、
見てもらえる機会があってよかった。

どうせステージで立ってるだけなんじゃない?
とか思われていたようですが…。そんなことなかったよね!

Dsc_0049

↑息子の出たグループ。1歳クラス。
この中で息子は2番目に小さい。3月末生まれだしね。

Dsc_0057

頑張ったごほうびに、ばぁばからもらったバルーンブーケ。
恥ずかしながら母(私)も嬉しそうね。。

私も幼稚園からカワイでドリマトーンを習っていて、
発表会を目指してがんばっていました。
その発表会に、息子が出るなんて。
母として見守るなんて。なんだか不思議な気分でしたー。

夫いわく、
発表会で息子はやんちゃになった。いいきっかけだった、と。

たしかに、たくさんの同年齢の子どもたちとステージに上がったり、
いつもと違う経験で刺激になったのはあるんだろう。

まぁ、なにはともあれ。
ステージで楽しそうに友達にまぎれる息子の姿は、
祖父母孝行、親孝行になりました。

Dsc_0076

おつかれさま!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/04

節分

Dsc_0030

ママの鬼さん(鬼のお面つけただけ)に大号泣の息子さん。

Dsc_0026

こーんな可愛らしい鬼さんなのに。。

私と夫、2人して鬼になって登場した時は、
それはそれは泣いて逃げ回っていました。

『鬼は~そと!福は~うち!』なんて、言っている余裕ナシの息子。
来年はできるのかしら?豆撒き。

Dsc_0014

恵方巻。

息子のは長いままだと食べにくいのでカットしちゃいましたが。

そして、恵方を向いて“しゃべらずに”食べるのが正式な食べ方ですが、息子と一緒だと無言で食べることなど出来ず、、、
しゃべっちゃいました。

今年は息子でも食べれるように、ツナマヨ、卵焼き、カにカマ、
キュウリ、いりゴマ入り酢飯でつくりました。

『のりのり美味し~!』と大興奮でした。

去年は息子は食べれず見てるだけだったな。

そして、この日はサプライズで夫からのおみやげ。
たまに買ってきてくれる美味しいもの。

Dsc_0019

この日は・・・ARINCOの醤油ロール。

息子が寝てからこっそり食べようと買ってきてくれたのだけど、
ちょうど息子が寝る寸前に帰宅したため、
仕方ない、少しあげるか!と甘い親。

パパの帰宅と美味しいロールケーキに眠さもどこへやら。
ハイテンションでなかなか寝付かない夜でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/01

イヤイヤ期?

以前にもまして寝つきの悪いちかごろ。
これもbaby誕生に向け、夜中の授乳生活にそなえて体が準備しているのでしょうか?
最近は息子の昼寝中に自分も寝てしまう。。
そうしないと眠くて。なぜか昼はよく眠れるのよね。

ただいま息子、お昼寝中。
眠いけど最近ごぶさただったのでblogをば。

Dsc_0031

先週はじめ。息子はお腹の風邪をひきました。

食欲旺盛、食べることをこよなく愛する息子だけど、
1日にイチゴを5粒とか、バナナヨーグルトを少しとか、
もう本当にぜんぜん食べれない日が3日くらい続いた。

ご飯もパンも主食はもちろん、野菜も『いらない!』って。
お腹もくだしていたし本当に食べたくなかったんだと思うけど。

そんな風邪から回復し、よくやくいつもの食欲に戻るかと思いきや、
食べることに関して超わがままになってしまいました。

『○○はイヤ!○○食べる!』

風邪の前は好きで食べてたものも イヤイヤ!
ソーセージとイチゴ、魚ごはんしか食べたくない!みたいな。

けっこう困りました。

でも、一緒に食卓を囲むのに、息子だけ特別メニューで
好きなものだけ食べさせる、、はイヤなので、
『イヤならけっこう!』のスタンスで気にしない素振りをしてました。

でも、そんなことも2日も続くと栄養とか心配になり。

昨日の夜ご飯、イヤイヤする息子に真剣に話してみました。

“ママは一生懸命作ったんだよ。
頑張ってつくったんだから少しでも食べてちょーだい、、
うんぬんかんぬん…etc”

食事って楽しく食べることがいちばんだと思っているので、
がむしゃらに怒って脅してお腹に流し込ませるようなことはしたくない。あくまでも冷静に。難しいところですね。

一筋縄ではいかなかったけど、
最後には思いが通じたようで、泣きそうになりながらも決意の目で、
『ママつくった…』とつぶやきながら、一生懸命食べてくれました。

ひとくち食べるごとに
『わ~おりこう!ママうれしい~』って大げさに喜んで、ホメて。
のせられるかのように全部食べてくれました。

よしっ。
もとどおりの息子になった!ホッと安心。

仕事から帰った夫にも、
みずから『ごはん頑張った!』と得意気に報告していました。

たぶん息子のはじめての『イヤイヤ期』ってやつでしょう。わりと遅いよね。今まで特に『イヤ!』って拒否してきたことってないのです。
これからでしょう。。いわゆる魔の2歳児。手ごわそうだな。

怒って恐怖を与えるのではなくて、
なるべく息子の立場になってなんでイヤって言うのか、
(ただ言ってみてるだけのような気もするけど)
寄り添いながら対応していきたいなーと思ってます。
めんどくさそーですが・笑

そして、今日の昼ご飯。

Dsc_0045

たくさん野菜の入ったチャーハン。
昨日の昼までは断固『イヤ!』と言っていたであろうメニュー。

ひとくち食べてはニコニコ、
『おいし~めっちゃうまい!』
『ぜんぶ食べる!』とがんばってました。
私もがんばっていちいちホメてあげました。

Dsc_0053

がんばってほめてもらうことがそんなにも嬉しいのかー、と再確認。
言葉が流暢ではない分、母子の意思疎通って共感し合うことが大切なんだなぁ。

息子だけでなく、私も少し成長できた出来事でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/25

しもやけとブーティー

先週から家の中で息子に履かせているブーティー↓

Dsc_0014

しもやけ対策です。

今まで靴下を2枚重ねで履かせてたけど、それでもなかなか冷えがとれず、『足いたい』ってよく言っていたので、どうにかならないものかとあれこれネットで検索し、たどりつきました。

北欧デンマークの子供用靴下メーカー メルトン社製のブーティー。
さすが寒い国で愛用されてるだけあって暖かい。底は全面滑り止めだし、足裏のクッション性も高いので、息子のように、足裏にしもやけによる水泡ができている人にはとても良い。足首で紐調整できてキュッと絞れるので脱げない。子ども用だけどシンプルデザインで好みです。大きいサイズがあれば自分用も欲しいくらい。こちらで買いました。お子さんの足の冷えやしもやけに悩む方にはオススメです!

息子もお気に入りで、朝起きてすぐに『ブーティー履く!』と言うほど。
暖かいのはもちろん、クッションが水泡への衝撃をやわらげてくれるため、痛みを感じないのだと思います。足をかばってヘンな歩き方をしていた息子も、これを履くようになってから普通に歩くし、足のしもやけは改善傾向へ。

さて、その『しもやけ』の話。
息子のは『多形滲出性紅斑型しもやけ』だそうです。
手のひらと足の指に赤い円形の平たい水疱ができて、つぶれて血が出たりしています。特に手がひどく、まだご飯も手を使って食べる時も多い年齢だし痛そうで、公園で遊ぶ時も滑り台の手すりをつかむだけで痛むようだし、とにかくかわいそう。よく温めてビタミンE配合のクリームでマッサージしたり、靴下手袋で温めたり、ビタミンE含有の食品を多く食べさせたりと、血液循環を良くするために出来ることはやっているんだけど。そんなに簡単に治るものではないそうです。

今日は皮膚科と小児科、2つの病院を受診してそれぞれの先生の見解を聞きました。診断は一緒でも出される薬や対処法はそれぞれ違った。ネットでも色々な知識は得られているので、悪化しないように気をつけていこう。
そうそう、冷え症の体質改善に取り組みだしてから、前よりは手があたたかくなってきた。今日も小児科で前より手足の冷えは改善されてるねーって言われてホッとしました。

昔は有効だとされていた、患部をお湯と冷水に交互に浸ける治療方は実は良くないんだそう。それは薬剤師さんに聞いたのだけど。
確かに息子に試してたけど改善はみられなかった。
とにかくゆっくり治す、というか付き合う、しか方法はないんだろうな。

あと、子どもの皮膚病にはよく使われるヒルドイドも、血行促進を急激に促し過ぎてしまう為、しもやけを悪化させてしまうのだそう。
私は良かれと思ってヒルドイドを塗ってしまい、悪化させてしまいました。素人判断はいけないですね。それにしても子どもを持ってから、薬について勉強する機会が多いなー。

風邪で受診する時や予防注射では大泣きが常の息子ですが、今日は先生に自分から手を見せて、『ここ、痛い』『こっちも痛い』とかなんとかアピールしてた。

よほど痛いのはわかるんだけど、どこか得意気。。
まるで自慢して見せているようにも見えておかしかった。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2011/01/23

週末。息子は1歳10ヶ月に。

『ヘビさん見たしー、カメさん見たしー、トラさん、おかあさん、赤ちゃん見たしー、おばけ見たしー…』
昨日、今日の息子の口から思い出したように繰り返される言葉。

土曜日、久しぶりに動物園に行ったのです。
本当は大阪の海遊館にお魚を見に行く予定だっのだけど。
さぁ車に乗ろう、と外へ出たら意外に日差しがあって、これならお外でも大丈夫かも!ということで近場の動物園へ変更。

Dsc_0044

いちばん気に入っていた“カメ”。
異様に首が長いカメで、ニューギニア生まれのカメらしい。

Dsc_0046

ずっと水槽にへばりついて背伸び。

『トラさん、おかあさん、あかちゃん見たし~』というのはこれのこと↓

Dsc_0058

大きい母トラ(父かも?)と子どものトラが確かにいました。

『おばけ見たし~』というのは、、、
『夜の動物たち』という、真っ暗な部屋にコウモリや夜行性の動物がいるゾーンがあって、そこに入るときに夫が『まっくら!オバケ出るよー』みたいなことを言ったのです。その印象が強かったのか、暗い中を飛び回るコウモリなんかをオバケと思ったようで。

Dsc_0061

寝ているヤギにむかって、『ヤギさーん、起きてー!』って声をかける息子。『シロー!起きてー!』って白ヤギに。

とっても楽しんでいたけれど、やっぱり息子は動物園より水族館派だと思う。魚系が好き。動物園でもワニやペンギン、カメなど水の中にいる動物の方がゾウやキリンより好みのようす。

この2日間、
息子は『おてて、つなぐ。』って言っては手をつなぎたがった。
外出先でも、家の中でも、ベッドの中でも、お風呂でも。

『こっち、パパのおてて』『こっち、ママのおてて』って私と夫のあいだに入って手をつないでは、私たちの顔を交互に見上げて満面の笑み。すごく嬉しそうで。

『ママ!おててちょうーだい』って、手を差し出しながら待ってる。
『こっちにおいでー』って言っても来ない。
あくまでも、ママが来て!つないで!っていうスタンス。
お腹が重くて動きたくないよーって時も正直あるけど、喜ぶ顔見たさに重い腰をあげて手をつなぎに息子のもとへいきました。

良い週末でした。

夫も私も、息子と3人で過ごす時間がとっても好き。
息子はもっとも息子らしいホヤホヤした表情をしてしあわせそうだし、そんな息子を2人で見守りながら、おだやかにゆったり時間が流れる感じが心地いい。

でも、もうすぐ4人になるんだ。
息子ひとりだけを見守る3人家族の時間もあと少ししかなくて寂しいね。でも、わが家がにぎやかになるのは嬉しいことだよね。って夫と話した。

あと2ヶ月ちょっとの3人の時間。4人になったら今以上に楽しいんだろうけど、今は“いま”を大切にしたいなーと思っています。

そんなちかごろ。
私、妊娠8ヶ月(29週目)。
そして息子は今日で1歳10ヶ月になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

00.生後0ヶ月の出来事 01.生後1ヶ月の出来事 02.生後2ヶ月の出来事 03.生後3ヶ月の出来事 04.生後4ヶ月の出来事 05.生後5ヶ月の出来事 06.生後6ヶ月の出来事 07.生後7ヶ月の出来事 08.生後8ヶ月の出来事 09.生後9ヶ月の出来事 10.生後10ヶ月の出来事 11.生後11ヶ月の出来事 12.1歳0ヶ月の出来事 13.1歳1ヶ月の出来事 14.1歳2ヶ月の出来事 15.1歳3ヶ月の出来事 16.1歳4ヶ月の出来事 17.1歳5ヶ月の出来事 18.1歳6ヶ月の出来事 19.1歳7ヶ月の出来事 20.1歳8ヶ月の出来事 21.1歳9ヶ月の出来事 22.1歳10ヶ月の出来事 23.1歳11ヶ月の出来事 24.2歳0ヶ月の出来事 25.息子2歳0ヶ月・娘0ヶ月の出来事 26.息子2歳1ヶ月・娘0ヶ月の出来事 27.息子2歳1ヶ月・娘1ヶ月の出来事 28.息子2歳2ヶ月・娘1ヶ月の出来事 29.息子2歳2ヶ月・娘2ヶ月の出来事 30.息子2歳3ヶ月・娘2ヶ月の出来事 31.息子2歳3ヶ月・娘3ヶ月の出来事 33.息子2歳4ヶ月・娘4ヶ月の出来事 34.息子2歳5ヶ月.娘5ヶ月の出来事 35.息子2歳6ヶ月.娘5ヶ月の出来事 36.息子2歳6ヶ月・娘6ヶ月の出来事 37.息子2歳7ヶ月・娘6ヶ月の出来事 38.息子2歳7ヶ月・娘7ヶ月の出来事 39.息子2歳8ヶ月・娘7ヶ月の出来事 40.息子2歳8ヶ月・娘8ヶ月の出来事 41.息子2歳9ヶ月・娘8ヶ月の出来事 42.息子2歳9ヶ月・娘9ヶ月の出来事 43.息子2歳10ヶ月・娘9ヶ月の出来事 44.息子2歳11ヶ月、娘10ヶ月の出来事 45.March.2012 46.April2012 47.May.2012 48.june.2012 49.june2012 50.Aug,2012 51.sep.2012 52.Oct.2012 53.Nov.2012 54.DEC.2012 55.JAN.2013 56.FEB.2013 57.MARCH.2013 58.April.2013 59.May.2013 60.JUNE.2013 61.July.2013 62.Aug.2013 63.Sep.2013 64.Oct.2013 65.NOV2013 66.Dec.2013 67.Jan.2014 68.Feb.2014 69.Mar.2014 70.Apr.2014 お出かけ お気に入り お気に入りベビーグッズ つぶやきetc 家づくり 山梨への帰省 成長行事・イベント 旅行 2人目マタニティ