« 1歳1ヶ月 | トップページ | GW前半・伊勢志摩旅行 »

2010/04/29

グアム旅行

昨日、グアムから帰ってきました。
3泊4日の子連れ初海外旅行。楽しかったなー。
のんびりと南国の太陽に癒されて満喫して帰ってこれました。
やっぱりカンカンの太陽は気持ちがいい!
すぐにでも戻りたいよ。
早く日本にも夏が来ないかな~。

息子にとってはじめての海外。
はじめての海水浴。
海の中で遊ぶよりも、砂浜での砂遊びがお気に入り。
そういえば砂遊びもはじめてでした。
息子は『海』という単語も覚えて、
『海は?』って聞くとホテルの中からもバスの中からも
海を見つけて指さしできるようになってました。
小さなお魚もいたり。遠浅の海なのでチビっ子も安心。
歩けない息子もお座りで楽しめます。
ただ、ガラスの破片などがたまに落ちてるので要注意だし、
浜辺では裸足にさせるのはやめました。

Dsc_0472Dsc_0509Dsc_0496Dsc_0440Dsc_0482Dsc_0486Dsc_0458

海だけじゃなく、プールも楽しめるのがいいよね。
宿泊したグアムリーフホテルは
プールと海がつながっているように見えるプール。
子どもが小さいうちは充分楽しめるプールでした。もう少し大きくなったらスライダーや流れるプールがいいのだろうけど。息子はバタ足したり、手で水面を叩いたり。
私はいつもベビースイミングで息子のプールの様子を知ってるけど、夫ははじめて。全然水を怖がらずに楽しむ息子に嬉しそうでした。

Dsc_0274Dsc_0540Dsc_0561Dsc_0563Dsc_0574Dsc_0571

息子が小さいのでオプショナルツアーは何も申し込まず、
気ままにのんびり過ごしました。
それでも、トロリーで気軽に移動できるので、
地元のスーパーめぐりやアウトレットなど
ショッピングもしっかり楽しみました。
私と夫はビールを片手に散策。
車を運転することもないしねー。
朝からビール。南国のいいところですね。
植物好きな息子は南国のカラフルなお花やヤシの木にはしゃぎっぱなしでした。

Dsc_0104Dsc_0195Dsc_0577Dsc_0582Dsc_0600Dsc_0618Dsc_0192Dsc_0200Dsc_0593Dsc_0210

食事。息子のごはんは日本からたくさんベビーフードを持っていきました。でも、案外使わなかったんだよね。。
というのも、息子は朝はパンの方が好みなので、
プレーンなパンをスーパーで買って、
パンとバナナとヨーグルトで朝食はOKだし、
昼は私たちがジャンクフードや味の濃いものを食べる時は息子はベビーフード。
ビュッフェレストランでは、温野菜やスープ、白ご飯、フルーツ、お魚など食べれるものが多かった。
ステーキを食べに行ったときも、息子はパンと、サラダ、丸ごとポテトとかを大人の分からとりわけ。
良くも悪くもおおざっぱな料理が多いので、ヘンにいろいろ調味料が使われていたりせず、塩コショウを自分でかけるタイプのものなら素材の味だけで提供されるので、子どもにも薄味があげられます。
コンビニでおにぎりを買って、持参したベビーフードやごまをかけたりとかもよくしました。
ステーキ、美味しかったなー。抱っこ紐で息子が睡眠中の時、今のうちに食べよう!と入ったステーキハウス。ステーキが運ばれてきた瞬間にお目覚め。鼻が利きます。。
南国ならではの100%マンゴージュースは息子とってもお気に入り。

Dsc_0111Dsc_0105Dsc_0584Dsc_0109_2Dsc_0585Dsc_0242Dsc_0258Dsc_0587Dsc_0641Dsc_0625

息子がいちばん興奮してたのは水族館、ウォーターアンダーワールド。100メートルの長いトンネル状の水族館。
サメや大型の魚からクマノミなどの小さな魚までいっぱい。
息子はガラスにへばりついて一生懸命見ていました。
小さいお魚さんが好きなようです。
ここは1回券で入ったんだけど、1週間のフリーパスも売っていて、あまりにも楽しそうな息子を見てしまうと、出た後にフリーパスを買わなかったことに後悔。。今も心残りだなー。

Dsc_0139Dsc_0123Dsc_0159Dsc_0132Dsc_0177Dsc_0168Dsc_0182

夕方のビーチをお散歩するのもすごくキレイだった。
水面に沈んでいく太陽やぽっかり浮かぶ月。
あいにく雲が漂っていて夕日が落ちるのは雲に隠れて見えなかったけど心に残る美しい情景。
息子も声をひそめてじーっと海を見つめてました。
きっと息子の心にも何か感じるものがあったはず。

Dsc_0338Dsc_0346Dsc_0369Dsc_0368Dsc_0365Dsc_0374

海やプール、街歩きなどいっぱいいっぱい楽しかったけど、
すごく印象に残ってるのはホテルのお部屋、ベッドの上かも。
息子はまだ歩けないのでハイハイで移動できるベッドの上が今回の定位置でした。
そんなわけで、ベッドから落ちないようにいつも私か夫が一緒にベッドで遊んでいたので、終始ごきげんでニコニコ。
開け放った窓から聞こえてくる海と風の音をBGMにベッドの上でごろごろ転がって、息子なりにくつろいでいたようです。
お部屋での食事にはレンタルしていたベビーカーをイスがわりに。
マクラーレンのvoloをレンタルしたんだけど、すごく乗り心地が好みなのか全くぐずらずに外でも気持ちよさそうで大助かり。やっぱり暑い中抱っこ紐だと親も子どもも汗だくで辛いからね。
宿泊したグアムリーフホテルはビーチにすぐ降りられるし、部屋からもロビーからも海が目の前に広がって良かったです。
あと、部屋内にウォーターサーバーがあったのも便利だった。グアムの水は硬水すぎて飲めないから。。
息子は旅行中に買ってもらったパンダのぬいぐるみをすっごく気に入って、気付くと『あっだ(ぱんだ)、あっだ』と言いながら可愛がっていた。このぬいぐるみはお店で自分で見つけて指さして欲しがったもの。グアムの思い出。

Dsc_0055Dsc_0040Dsc_0428Dsc_0013Dsc_0225Dsc_0431Dsc_0012Dsc_0087Dsc_0650

心配していた飛行機も、予想よりははるかに良い子でした。
行きも帰りも離陸、着陸とも起きてたけれど、怖がって泣くこともなく。
泣いたのは眠くなった時の寝グズリだけ。
これっていつものことだし、飛行機がイヤでってことはなかった。
ただ、機嫌を損ねないように一生懸命に相手をしてあげたりなどの、親の気苦労はかなりのものだけど。ヨーロッパに行くより遠く感じたくらい、いろいろ気を遣って時間の経過が遅く感じましたが。。
それでも、この飛行機の数時間(グアムで3時間半)をクリアするとこんなに楽しい数日が過ごせるのかと思うと、飛行機の大変さなんてちっぽけだな。
客室乗務員さんがコップとクッキーとストローで即席のおもちゃを作って息子にくれたり、まわりのお客さんが息子に話しかけてくれたりと、たくさんの方が息子の初フライトを助けてくれとてもありがたかった。

Dsc_0664Dsc_0667_2Dsc_0670Dsc_0671Dsc_0675Dsc_0685Dsc_0690Dsc_0691Dsc_0693

さて、日本。

息子はベッドだけじゃなく、部屋中をハイハイできるのでとっても楽しそうで、なんとなく立ちそうな足遣いを見せるようになりました。
あと、ちょっとのことでは動じない性格に拍車がかかり、よりどっしりしたように感じます。

この旅行で確実に成長したと思う。
私たち親も子連れ海外旅行をまずクリアしたことでちょっと度胸がついたかな。

グアムで夫がぽつり。
『頑張って毎年これるようにしないとな』だって!
この言葉、忘れませんよー。

でも、本当に楽しかった!
大変さはもちろんだけど、それ以上に楽しくて。行ってよかったー。

はじめての子連れ海外旅行で思ったこと。

子どもと一緒(しかも1歳なったばかりのベビー)だと制約や気苦労も確かに多い。だけど、楽しみも1人旅や夫婦旅行、友達との旅行と同じくらいかそれ以上と言ってもいいくらいたくさんでした。
子どものペースに合わせてだからこそ気付かされた旅の楽しさもあったし。
何より旅行中、本当にたくさん笑って声をだしてニコニコの息子を見たら、一緒に連れて来たことは間違いではないと確信しました。息子と一緒だからこそ楽しかったんです。もちろん、わが家の場合で、赤ちゃん連れ海外旅行に賛否両論あるのは承知ですが。。

これから息子はいくつの国を旅するのだろう。
そのうちのいくつの国に私たちも一緒に行けるのかな。
たくさん行っていろいろ一緒に感じたいなー。

|

« 1歳1ヶ月 | トップページ | GW前半・伊勢志摩旅行 »

旅行」カテゴリの記事

13.1歳1ヶ月の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: グアム旅行:

« 1歳1ヶ月 | トップページ | GW前半・伊勢志摩旅行 »