« 年末年始 IN 山梨 | トップページ | びっくり! »

2010/01/08

ようやく。

ようやく、風邪から抜け出せそうな気配です。まだまだ完治とまではいかない母と子ですが、夫は元気になったようでひと安心。一家で大変でした。

ふうさんも鼻水が残るものの元気だし、私も胃がキリキリ痛む以外は喉も鼻も治りました。

長かった。。。

風邪をひいた子どもの看病する時に自分の体調が万全でないほどツライことはないですなー。前もこんなことあったけど、毎回思う。体調管理は大切。

ふうさんは薬が処方されている為、今はお昼寝がいつもより長い。かといって布団で寝ると鼻が詰まって寝にくいらしくすぐ起きちゃうので、おんぶで寝かせているため私は眠れないのだけど、しめたもんだ!!と本を買い込みました。(amazonで。PCでポチっと押せば次の日には届いてしまう、便利な世の中だねー)

Dscf8591

3冊。エッセイばかり。大好きなのだエッセイが。

昨日は岸谷香の『岸谷家の子育て1826日(の一部)』というのを夢中で読みまくりふうさんのお昼寝中と自分の入浴中に読破(* ̄ー ̄*)子育て中の方に特におすすめの元気がでる本です。

今日は江角マキコさんのを読むよ。

最近は風邪がすっきりしないので、夫にふうさんを任せてゆっくり入浴させてもらっている。『温かいお風呂にゆったり浸かる』体調が良くない時の我が家の乗り切り方法。

夕べは本をお風呂に持ち込んだだめに久しぶりの長風呂になり、出てきたら、

Dscf8587

こ~んな状態↑↑おんぶしながら2人で寝ていた。おもしろかった。

私はこれは、内臓が押しつぶされそうでできないんだけど、夫はよくこうやって寝かしつけをやっている。

そして私たちは夫が買ってきてくれたケーキを食べてゆっくりのんびり。いつもならバタバタ慌しい夜なんだけど、ふうさんが薬で寝てるのをいいことにつかの間の休憩。こんな夜の過ごし方は久しぶりだ。10ヶ月前は当たり前だったのに。

子どもが小さいと本当にそんなゆっくりした時間て取れないよね。

七草粥も食べて、お正月で疲れた『胃』ではなく、うちでは『身体(笑)』、を癒しました。

年末は仕事関係の忘年会やイベントなどで仕事が忙しい夫&夫の帰宅が遅くなる分育児が大変になる私。その私たちに今回のお正月の過ごし方は欲張りすぎだったね、疲れが一気にきちまったね(ノ∀`)ってことで、来年も残念ながらお正月休みが短い(泣)し、来年は自宅で寝正月して、パワーを蓄えてから一足遅れて帰省したり、出かけたりしよう~。と、早くも次の正月休みのプランを決めてしまいました( ^ω^ )

まぁ。とにかく、今週末からは家にこもる生活から抜け出せそうで嬉しいです(◎´∀`)ノ

|

« 年末年始 IN 山梨 | トップページ | びっくり! »

09.生後9ヶ月の出来事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ようやく。:

« 年末年始 IN 山梨 | トップページ | びっくり! »